平面黒板&ホワイトボード

一般的に広く使われている大型平面黒板&ホワイトボードです。
教室の正面黒板のほか背面黒板、廊下でも多く利用されています。

平面黒板&ホワイトボード

  • 黒板(チョークボード)は、グリーンとグレーの2色
  • OA教室、パソコン教室には、ホワイトボードがお勧め
    色は、ミルキーホワイトとニューホワイトの2色
  • 枠材はアルミ枠、樹脂枠、木枠の3種類
平面黒板&ホワイトボード 平面黒板&ホワイトボード

曲面・半曲面黒板&ホワイトボード

光が反射しないように板面をカーブさせ、どの席からも板面の文字が見やすい黒板です。
カーブ部分以外は平面になので、定規や分度器なども使えます。

曲面・半曲面黒板&ホワイトボード

  • 仕様は、左右両側をカーブさせた曲面タイプと、光の差す窓側だけをカーブさせた半曲面タイプ
  • 黒板(チョークボード)は、グリーンとグレーの2色
  • 枠材はアルミ枠、樹脂枠、木枠の3種類
曲面・半曲面黒板

EVスライダー黒板&ホワイトボード

ワンタッチ操作で上下に動く、昇降装置付の黒板&ホワイトボードです。低い位置では児童が書きやすく、高い位置に移動すれば後ろの席からもよく見え、小学校低学年から大学生までどんな授業にも使えます。

  • 板面の上下ストロークは、600mm
  • 黒板(チョークボード)は、グリーンとグレーの2色
  • 枠材はアルミ枠、樹脂枠、木枠の3種類
EVスライダー黒板&ホワイトボード

<エレベーターで搬入可能! 新開発昇降装置 スイフトメカ採用>

スイフトメカは、迅速に搬入できる昇降装置で、これまで幅2400mmの昇降装置は、エレベーターで搬入が出来ませんでした。新開発のスイフトメカは幅2000mm、梱包状態でエレベーターでの搬入が可能です。※小型エレベーターは搬入出来ない場合があります。開口部:W800×H2100mm以下

スイフトメカ採用