日学株式会社

エントリー・お問合せ

営業事務職(2017年入社)

営業事務職

 日学に興味を持ったきっかけは、幼い頃から身近にある黒板を取り扱っているということでした。そして、選考を通して社員の方々の温かさを感じ、日学で一緒に働きたいと思い入社しました。選考で感じた印象は入社した後も変わらず、アットホームでとても居心地の良い職場です。
 配属された部署は、営業利益に貢献できる補佐を行うことを課題とし、見積、受注処理、在庫・納期・製品問い合わせの回答など営業のサポート業務を行っています。私は製品に関する知識も社会人としての常識もほとんどない状態からのスタートでした。しかし、些細な質問でも経験豊富な先輩方が丁寧に答えてくださる相談しやすい環境のおかげで知識と任される業務が徐々に増えてきました。今は業務の幅が広がることにとてもやりがいを感じています。
 日学では、社員の幸福を追求することを経営理念の一つに挙げています。入社してから社員を大切に思っている会社であるとひしひしと感じており、とても働きやすい職場だと思います。ぜひ一緒にこれからの日学を盛り上げていきましょう。

事務職(2016年入社)

事務職

 当社は私たちが小さい頃から馴れ親しんだ黒板、ホワイトボードのメーカーです。最初はそのことから日学という会社に興味を持ち始めましたが、選考が進んでいく中で、社長をはじめ社員の皆さんと接し、その雰囲気が心地よく感じたことが入社を決めた最大の理由となりました。入社してからも、社員の皆さんが気さくに話しかけてくれるおかげで、だんだんと溶け込んできたと思っております。また、日学の製品が学校や塾等使われているのを見た時には、実際にそのお取引に立ち会ったわけではないのですが、とても嬉しくなりました。
 入社して2年目となり、仕事も徐々に増えてきました。仕事をもらえることは嬉しいことでもありますが、責任が増えることでもあると思います。少しでも疑問に思うことは、上司や先輩に聞くよう心掛けています。その時は、いつも最後まで丁寧に教えてもらえるので、改めて日学で働くことができて良かったなと思います。
 就職活動中は不安なこと、大変なこともあるかと思いますが、自分の働く姿をイメージしながら頑張って下さい。そして、その場所が日学であれば嬉しいです。お待ちしております。

営業事務職(2016年入社)

営業事務職2016

 幼い頃から馴れ親しんでいる黒板を取り扱っている点に興味を持ち、日学に応募致しました。馴れ親しんでいるといっても、初めて黒板について学んでみると、どの様にして作られているのか、どんな種類があるのかなど知らない事が沢山ありました。今まで黒板を通して様々な事を学んできたのに、その媒体については全く知らなかったのだと気づかされます。
 日々の業務では、ホワイトボード・掲示板の見積と受注処理、お客様からの問い合わせの電話対応が主になります。今まで足を運んだ事のある娯楽施設や学校などで自社製品が使われているのを身近に知ることができ、とても嬉しいのと同時に、少し誇らしくも思います。
 社会人になりたての頃、右も左も分からず不安な毎日の中、いつも気にかけ助けて下さったのが先輩社員の方々でした。特定の誰かではなく、社内の方全員で歓迎して下さっているのだと感じられる様な、明るく親しみやすい職場です。就職活動中、企業の研究は可能でも、直接話をしてみないと職場の人々や雰囲気は分からないと思います。是非説明会などで、日学の良さを感じで下さい。皆さんにお会いできる事を、楽しみにしております。

営業職(2014年入社)

営業事務職

 入社する前は知らなかったのですが、黒板やホワイトボードって学校だけではなく、企業や家庭でも使われていたんですね。これから先の未来でもコミュニケーションツールとしてなくてはならないものだし「永遠のメディア」だと思うんです。
 入社して3年が経ちましたが、丁寧な指導を受けて、ようやく営業として一人前(半人前?)になれたのではないかと自負しています。営業として大きな商談が決まったときの達成感は本当に格別なものです。
 わからないことでも、同じ部署の人はもちろん、他の部門の人でも、誰にでもすぐに相談できて、親身になって対応してもらえるので、とても働きやすい職場だと思います。
 社内は仲がよくて明るい職場です。まだまだ勉強中の身ですが、これから入社する人たちと一緒に成長していければと思います。

営業職(2014年入社)

営業事務職

 「黒板メーカー!?」私が最初に募集している会社の案内を見ていて思った感想です。普段生活していて誰もが人生で一度は触れたことがあるであろう黒板。その黒板のメーカーはどういった仕事をしているのだろうか。そこに興味を持ったのがきっかけです。入社を決めた理由は面接等の雰囲気が非常に良いと感じた点も大きかったです。現在も上司部下関係なく仲良く定期的にイベントを行って親睦を図っています。
 現在の私の仕事内容は関西圏の顧客訪問営業、現場下見から納品までと多岐にわたっています。関西圏が主ですが、中国地方、四国地方、中部地方、北陸地方へも行くことがありその土地ごとの名所や名産を知ることができ、営業の楽しみの一つだと思います(笑)
 入社2年目の時に家具に黒板を組み合わせた製品を納品した時は苦労もしましたが、誰も納めたことが無い製品を考えて納品する達成感は非常に鮮明に覚えています。もちろん私一人ではできず上司や協力業者の力添えで何とかできましたが、この案件は私の自信の一部になったと思います。
 また、黒板メーカーでありながら、自社製品だけでなく多種多様な商材を扱うので様々な知識が身につくのも、面白いと感じます。入社を考えている方、一度説明会や会社訪問で雰囲気を感じて下さい。一緒にこれからの日学を支えていきましょう!

お問合せ

↑ PAGE TOP